2016年8月23日 難しい漉きの革です

漉いてつないだ革です

漉いてつないだ革です

「濡れまいとするから苦しいのだ」
…とねっ、昨夜は台風の中で半そでに短パンとサンダルで出掛けました。

したっくれ道が川みたいになってまして。
水遊びみたいなもんだね~って。
われながら柔らか頭だね~って。
そしたら足の裏になぞのゴミが貼りついてて涙目です。
なんだろ?詰め替え用のシャンプーの切り取った部分みたいなの。

そんなわけでね、雨にも負けず楽しく作っていきたいと思いま~す。
今日は革漉きです。

ご覧の黄色い革は、染料仕上げのヌメです。
端から10ミリを斜めに漉いたりするんですが、いつもの革より難易度高めです。

漉きおわりです

漉きおわりです

料理に例えたら、脂ののった肉を薄切りにする感じかな~。
でも、ここは乗り越えたいハードルです。
われながら上出来かな~って思っております。

台風にサンダルはイマイチでしたけど、こっちがうまくいけばOK牧場。

関連ページ


コメントを残す