2016年6月23日(第二部) 作ることは、生きること

革の蝶番になる穴を開けまして

革の蝶番になる穴を開けまして

今宵も更けて参りましたね。
ぼちぼちウィスキーでクダでも巻いていきたいと思いま~す。

さて、今夜のオーダーメイドの名刺入れ作りは~…
小さい穴をいっぱい開けました~。
お馴染みですかね?
革の蝶番になるとこです~。

「めんどくさそう」って思いますかね。
いえいえいえいえ。
時間を忘れて開けてますよ。

ここまでが裁断の工程です

ここまでが裁断の工程です

最初に水を含ませて名入れの刻印をした革も切りまして。
裁断完了で~す。

そう言えば昔さっ、なんだかの映画でこんなやり取りがありまして。
男「あなたにとって、音楽とは?」
女「…全て」

なんていうタイトルだったかな~?
しかしまぁ、誰にでもそういう対象ってあると思うんだ。きっとね。

関連ページ


コメントを残す