2016年6月19日 トンテンカンテン・シンメトリースタンプ

濡らした革に模様を打ち込んでゆきます。

濡らした革に模様を打ち込んでゆきます。

トンテンカンテン木槌の仕事。
みんな大好き木槌の仕事。

…はいっ。
そんなわけでねっ、オーダーメイドの がま口と小銭入れ作りの続きですよ。
濡らした革に、小さな刻印を打ってはずらし、打ってはずらし、並べています。

前にさ~、体験講座のお話があったんですけどもね。
今思えばこういうので良かったかな~って思うんです。
楽しいよね~、木槌打つのって。

シンメトリーという刻印パターンです。

シンメトリーという刻印パターンです。

いま打ってるのは、シンメトリーという刻印パターンです。
真ん中にだけハートみたいのが並ぶ、大好きな刻印ですね~。
今までに一番たくさん打ってるんじゃないかな~。

例えば、日曜日の体験講座とかなら、自由に打てばいいよね?
好きなようにさっ。
今思えばさっ。
分かんなくなっちゃってさ~っ、尻尾を巻いて逃げだしたわけですけどもね。
「お~ぼえてろよ~ぅっ」(ジャイアン風)っつって。

さて、革が乾いたら(←ダジャレじゃ無いですよ)、次は染色です~。

関連ページ


コメントを残す