2016年6月17日 コピー用紙のぷっくりがま口

コピー用紙で作った試作品のがま口です

コピー用紙で作った試作品のがま口です

久々にここちよい晴れ間の那須でして。
ちょづいてアイスコーヒーなど淹れまして。
のんびり気分を満喫です。

さて、オーダーメイドのぷっくりがま口づくりの続きです~。
ジャ~ンっ。
紙の試作品がで~きま~した~っ。

コピー用紙を型紙から切り出しまして。
口金のほか二重カンやナスカンなんかの金具は実物で。
代用の紐もくくり付けたこんな塩梅。

「紙の試作は表現力がね~」という方もおられますけどもね。
これだけ出来れば及第点じゃありゃしませんかね?
がま口みたいな立体物で。

2回の試作を経て本番スタートです

2回の試作を経て本番スタートです

試作1号は、つぎはぎ、つぎ貼りで作りました。
仕様を決めるためなのでね~。
それに比べて試作2号は完成度が違うと思っております。

…ここまで、念にはねんを入れてきました。
繰り返しつくってきたものじゃないですから。
さ~て~とっ。
いよいよ本番スタートゥッ(「すごいよマサルさん」風)

関連ページ


コメントを残す