2016年6月6日 下ごしらえしながら思うこと

蝶番まわりの仕込みです。

蝶番まわりの仕込みです。

「梅雨がはじまるよ」という替え歌をね。
♪梅雨がはじまるよ~ 大きな窓を閉めて~(原曲:「冬がはじまるよ」)
…と、曇天をみながら考えておりました。

さて、下ごしらえが済みました。
黒と生成りの蝶番の名刺入れです

昨日の細長いパーツも、蝶番の先にくっつきまして。
この辺りの仕込みは細かいなと、われながら思います。
時間を掛けまして、育てるように仕様を変えてきましたので。

下ごしらえが済みました

下ごしらえが済みました

でも、きっとまた変えるときが来ると思うんですよ。
アイデアが湧いてくると、もうね、溢れる思いが止まらなくなりますので。

仕事を選ぶのも難しい時代だと感じますけども。
本当にワクワクすることをやった方がいいと、こそっと思います。

どんな道でもさっ。
耐え忍んでる人と、楽しみながら腕を磨いてる人ではアレだよ。
そういう時期もあるけれど。

関連ページ


コメントを残す