2016年5月25日 針が金具にぶつかって…

針がキーフックの金具に当たってしまいます。

針がキーフックの金具に当たってしまいます。

さり気ないものだけど、やっぱ手縫いは味があります。
機能ではどっちでも良いわけですけども。
「なんか良い」って感じるのは、本質的なとこなのかな~。
さて、6連キーケース作りも手縫いに入りましたよ。

いきなりガビーンっ。
針が金具にぶつかって通りません…残念。

6連キーケース2つ、縫い上がりで~す。

6連キーケース2つ、縫い上がりで~す。

な~んちゃってっ。
革ですからね。やっこいですからね。
針先を通してからクイッとヒネれば縫えますよ~。

でもさっ「これはどうやって作ったのかなぁ」っていうのもね。
たのしいものでして。

そうそう。
もし「手縫いがどう違うのかわかんねーよっ」って思っててもね。
並べて見ればキュピーンと来ますよ。
あんまり細い糸だとね、私も分かんないけど。
そんなわけでね、キーケース2つ縫い上がりです。あとは仕上げだね~。

関連ページ


コメントを残す