2016年3月23日 縫い上がりです、蝶番のブックカバー

漉き合わせた真ん中を縫っています。

漉き合わせた真ん中を縫っています。

肝っ玉母さんっぽい方と すれ違いましてね。
カッパを着て自転車の前と後ろに子供を載せたうえ、手首に買い物袋を引っ掛けて疾走してまして。
「ちょっと危ないんじゃ…」
なんて よぎった瞬間に、キッと睨まれまして。
「この人…出来るっ」て思いました~。

そんなわけでね、今日も楽しく作っていきたいと思いま~す。
縫い上がってますよ~ブックカバー。
引き続き内側のアップです。
斜めに漉いて重ねた真ん中を、真っすぐ縫ってるのが伝わるでしょうか。

縫い上がりです。

縫い上がりです。

思えばね、前は蝶番のキワを縫うのが綱渡りみたいに感じたものでして。
やっぱり、どれだけの距離を縫ってきたかってことなのかなぁ。

肝っ玉母さんだってアレですかね?
ビクビクしながら自転車の練習をした少女時代もあったんですかね~。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください