2016年1月17日 オーダーメイドの初手は名入れの刻印

水を含ませた革に刻印を打ち込みます。

水を含ませた革に刻印を打ち込みます。

名前って、入れますかね?
例えばお財布買うときに「お名前を入れられます」ってあったら…

さて、オーダーメイドの小銭入れ作りが始まってま~す。裁断の途中ですね~。
こないだ作った小銭入れをご覧になったお客様にご注文いただけました~。
やっぱり嬉しいですね~。ありがとうございま~す。

それで、今回はお名前の刻印を入れてまして。モザイク掛かってますけども。
革は水を含ませて打刻するもんで、名入れは全てオーダーメイドなんですよ。

オーダーメイドの小銭入れのパーツ達を裁断しました。

オーダーメイドの小銭入れのパーツ達を裁断しました。

「あれ?」って思うかも知れません。
完成品でも「お名前入れられます」っていうとこも多いもんで。

最近はね、レーザーですよ。
「フォースとともに~っ」つって。

実は私も興味深々で、けっこう調べたんですよ。
「すっげ~っすっげ~っ」言いながら。
文字という文字はなんでも使えます。
もちろん漢字もOK、明朝、ゴシック、なんでもござれ。
完成品だって入れられます。

…で、そっとね…調べるのを止めまして。
今もトンテンカンテン打っております。

関連ページ


コメントを残す