2015年12月26日 誰でも今すぐ撮れちゃう、-30点からの写真撮影①

作品一覧の様子。流れ者が似合う殺伐とした雰囲気です…

作品一覧の様子。流れ者が似合う殺伐とした雰囲気です…

えっと、私の撮る写真に難癖をつける人がいます。
仮に「スネオ君」と呼ぶことにしましょう。
なんとなくです。他意はありませんよ。

スネオ君「例えばね、今のを100点満点で-30点とするよ」
私「マイナス?」
スネオ君「名前間違ってる感じかな~?」
…なんてことをツルっと言う酷いヤツです。

ちなみに、私の作品の一覧のページは1枚目の写真です。
…確かに雑な感じ。
でも、そこは言ってやりましたよ。
「オメーに言われる筋合いはねー」って。
「悪口だけなら誰でもできるでしょ」って。
しょぼくれながら。

したっけさ、スネオ君のナイーブな何かを逆撫でしたのかな~?
いろいろ教えてくれま~した。
早速、挑戦していきたいと思いま~す。いぇ~いっ。

撮影スタジオの3つの材料です。買ったのは工作用紙だけ。

撮影スタジオの3つの材料です。買ったのは工作用紙だけ。

さて用意したのは次の3つ。
1.工作用紙
2.カレンダー
3.レジ袋

お金が掛かるのは工作用紙くらいかな?いつもは型紙つくってるやつです。ざっと100円くらい。

さあっ、これらの品を使って撮影スタジオを手作りしていきますよ~。
おっと、長くなりましたので今日はここまでです。

関連ページ


コメントを残す