2015年10月2日 濡れ手に粟の新しい型紙です

蝶番のレザーブックカバーの背表紙部分の新しい型紙です。

蝶番のレザーブックカバーの背表紙部分の新しい型紙です。

世間はね、秋本番ですよ。
私もね、モンブランとかカボチャシュークリームとか頂きまして。
やっぱ時期じきのものは美味しいですね~。

さて、制作の方もですね。
今年中にと考えてたのをコツコツ進めておりますよ。
なんだか良く分からない写真ですが、新しい型紙で~す。
蝶番のブックカバーの背表紙のとこです。

実際に革でこさえ始めてますよ~。
手縫いのステッチがより美しくなり、強度も上がるという一石二鳥です。
いや~っ濡れ手に粟ですなぁ、なんつってニマニマしながら。

…手間もずいぶん増えますけどもね。
この作り方に気付いたら、もう試さずにはいられません。
質を磨き続ける一本道ですよ。

関連ページ


コメントを残す