2015年9月30日 完成、黒とヌメ革の蝶番の名刺入れっで~す

黒革とヌメ革の蝶番の名刺入れです。

黒革とヌメ革の蝶番の名刺入れです。

9月も今日でお終いおしまい。
こっちはね、もうすっかり年末を意識しております。

アニリン仕上げの黒革に白糸が映えます。

アニリン仕上げの黒革に白糸が映えます。

さて、黒革の名刺入れが出来てますよ~。
ヌメ革とのバイカラーっで~す。
今回は、2色の革の漉き合わせの幅を0.5ミリ落としてます。
更に完成度が高まったと思うんですよ。
作り続けることで。
こちらは年末の贈り物に提案する一品です。

内側はヌメ革です。

内側はヌメ革です。

こそ~っとね。
あまり目立たないとこで売りに出しております。

ところで…
ぼちぼちさ~っ、今年の目標とか、気になるでしょうかね。進んでますか。
締め切りに間に合わせるって大切だもんね。信用問題です。

蝶番も革と糸だけで出来ています。

蝶番も革と糸だけで出来ています。

でもさ、今は思んだ。
むりくり締め切りに間に合わせることの長所と短所を秤にかけるとさ。
短所の方が、ちょっと重いんじゃないかって。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください