2015年9月18日 いわば心のペア

完成形が見えて参りました。

完成形が見えて参りました。

色も形も違ったら、いわゆるペアとは違うかな。
でもなんつ~ん?
いわば心のペアでして。
出来れば同時に完成させたいな。
オーダーメイドの2つの名刺入れ作りの続きですよ~。

さて、接写したのはボタンの裏側ですよ。
厚みが出したくないときに使う ハンシャ って金具です。
極薄なのですが、そのままだと名刺の端がつっかかります。残念。

バネの裏側の金具です。エポキシ樹脂のスロープが付いています。

バネの裏側の金具です。エポキシ樹脂のスロープが付いています。

そこでコレ。
金具にまとわりついてる液体みたいなヤツ。
硬化したエポキシ樹脂で~す。
炎のような独特の盛り方で、スロープになってます。

これならねっ、名刺の端は引っ掛かりません。
意地悪してわざと引っ掛けようとしたってね、ツルっとなってOK牧場。

実はココ、2日前から仕込んでました~。
床(トコ:革の裏面)仕上げとエポキシ樹脂の硬化時間を見込んでさっ。
2つ一緒に完成させたくて。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください