2015年9月13日(第二部) 1ミリ厚の革をつなぎながら

端を漉いてつなぎ合わせた革たちです。

端を漉いてつなぎ合わせた革たちです。

今宵も更けて参りましたね。
水割りでも呑んでクダ巻きたいと思います。

人間もさ~っ、いつ逝ってもおかしくないですよね。
「最後の日と思って生きろ」みたいな格言もいっぱいあるけど。
実感できなくて普通って、思うんです。
命のロウソクが減っていくとこなんて、直に見ること出来ないし…

さて、色とりどりの革をつなぎ合わせてますよ~。
黒、茶、ヌメの革の端っこを漉いてつないだ表裏です。
厚さが1ミリしか無い革の端を斜めに漉いてますのでね。
だいぶん繊細なヤツらですよ~。

そうは言いましてもね。
私にしか出来ないってことでも無いです。もっと上手な人もいっぱいいることでしょう。うんうん。
でも思います。
私の命のロウソクは、こういう子たちにちょっとずつ分けるのが幸せです。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください