2015年8月4日 一つ完成、もう一つは今が山場

ヌメ革のレザー蝶番の名刺入れが完成しました。

ヌメ革のレザー蝶番の名刺入れが完成しました。

はいっ、2個セットの内のおひとつ完成です。
ヌメ革でこさえたレザー蝶番の名刺入れっで~す。
出来たての初々しい色ですけども、少しずつ味わい深い飴色に育って参ります。
しっかりした良い仕上がりだと思います。

3つの蝶番を持つ小さなパーツです。

3つの蝶番を持つ小さなパーツです。

そして、2個セットのもう一つ。
トリプル蝶番の名刺入れは、制作の鍵となるパーツが生まれようとしています。
穴だらけの革を、山折り谷折り5回も繰り返しまして。
どうですかね、この異形。
左右と中央に蝶番を持つ小さなパーツです。

全体の進み具合です。

全体の進み具合です。

勝負はこれからです。
上手いこと縫えるかどうかもありますし。
蝶番の噛み合わせだってさ、結局はやってみなきゃ分かりません。

それはアレですよ。
分からないから楽しいってのもありますしね。
ワクワクしてきた~。

関連ページ


コメントを残す