2015年8月2日 第3の羽に着手

名刺入れの本体が縫い上がりました。

名刺入れの本体が縫い上がりました。

自慢じゃないですが、寝相が良くないです。
右や左にオラオラ運転だと思います。知らない間に。
したっくれさ、左のギックリ肩の容体がまた酷くなりまして。ズキズキゾクゾク。
せっかく良くなってきてたのに…

な~んて、悔やんでもしょうがないです。
今日も楽しく作ってゆきたいと思いま~す。
まずはオーダーメイドの2個セットの名刺入れ作りの模様です。

両方の羽が縫い上がりです。
ヌメ革の単色の方は、もう最後の仕上げに入りますね~。

第3の羽に着手です。

第3の羽に着手です。

一方で、ネイビーとヌメのバイカラーの方は、こっからひと山ありやして。
3つの蝶番を持つ名刺入れです。
手を付けてこなかった第3の羽の加工に入りました。
上手くいけば、また革の蝶番の可能性が広がっちゃいますよ~。
どんなの出来るかは、見てのお楽しみっで~す。

全体の進み具合です。

全体の進み具合です。

関連ページ


コメントを残す