2015年7月30日 まるで雰囲気が違う名刺入れのセット

ネイビーに赤(左)とナチュラルに焦げ茶(右)の名刺入れのパーツです。

ネイビーに赤(左)とナチュラルに焦げ茶(右)の名刺入れのパーツです。

ここ数日、クシャミを恐れていた。
ひとたび出れば、ギックリ肩に痛恨の一撃のコンボを決めて来る。
初動が始まれば、恐怖に身長が縮む思いである。
実際10センチくらい縮んでるかも知れない。

今朝も「あっ、クシャミでるっ」と思って身長が縮んだ、その直後…
「あっ?」ってなりました。
昨日ほど痛くない…回復傾向です。

そんなわけでね、今日も楽しく作っていきたいと思いま~す。
まずはオーダーメイドの2個セットの名刺入れです。

ストックの名刺ポケットにするため、これからぷっくり膨らませます。

ストックの名刺ポケットにするため、これからぷっくり膨らませます。

縫い上がってるパーツがありますね~。
なんとなく完成したときの雰囲気が分かる感じします。
ひとつはナチュラルレザーに焦げ茶の縫い糸です。
で、もうひとつはネイビーに赤の縫い糸ですね。
まるで雰囲気が違う組合わせっていうのも楽しいものです。
どっちの方が好みでしょうね。

パーツとしては、両方とも自分の名刺のストックを入れておくポケットになりますよ。
今はペタっとしたポケットですが、これからぷっくり膨らませて参りま~す。

まだまだ制作は始まったばかりです。

まだまだ制作は始まったばかりです。

パーツの一覧で見ると、まだまだ始まったばかりですね~。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください