2015年7月29日 組み立て開始、蝶番の名刺入れ

2種類の蝶番の名刺入れの組み立てが始まりました。

2種類の蝶番の名刺入れの組み立てが始まりました。

クーラーが効いたなかで飲むホットコーヒー。
う~ん、贅沢。肩の痛みも忘れる大人の憩いのひととき…

ひととき?ふたとき?みとき?
…と、気持ち多めに休みながら、今日も楽しく作っていきたいと思いま~す。

さて、オーダーメイドの2個セットの名刺入れの様子です。
初めて作る3つの蝶番の名刺入れと、一番スタンダードな蝶番の名刺入れのセットです。

まず組み立て始めたのは、自分の名刺をまとめて入れておくポケットのとこ。
道中で水を入れてポケットを膨らませるので、時間掛かりますからね~。

若干大きめに裁断した革に打刻しています。

若干大きめに裁断した革に打刻しています。

それと並行して、お名前の刻印も入れてますよ。
こっちもね、打刻のときに全体を濡らすので、乾き待ちになりまして。
そうそう、今回はほんの一回り大きめに裁断した革に打刻してます。
乾燥時の歪みを見越した一工夫です。

制作は始まったばかりです。

制作は始まったばかりです。

やっぱり、思いついた工夫はどんどん試していきたい。
キツイときでも考えながらいきたい。
気持ち多めの休み時間に、そんなことを思います。

関連ページ


コメントを残す