2015年7月27日(第三部) こっそり、ブックカバー作りの続き

革のコバ(裁断面)の仕上げの様子です。切っただけのものと比べています。

革のコバ(裁断面)の仕上げの様子です。切っただけのものと比べています。

今宵も更けて参りましたね。
水割りも酌みまして、ちょこっとクダでも巻いて参りましょうか。
濃い目のバーボンで、舐める程度の呑み方で。

さて、作ってんのは昨日の続きのブックカバーですよ~。
ほんの少しでも進めたいと思いましてね。

このパーツは表紙を差し込むポケットですな。
その革のコバ(裁断面)をアレしてます。
で、切っただけのと磨き上がったもので撮りまして。
だいぶん違うもんでしょ~。

そうは言っても、ギックリ肩のヤツが手強くて。
あやしい喘ぎ声が響く夢工場の夜です。

したっくれ思い出すことがあります。
数年前に変な病気になりましてね。
聞いたことも無い病名ですよ。
あれ?中国語?麻雀にそんな役あったっけ?みたいな。
…恥ずかしいのじゃ無いですよ?

退院後も芳しくありませんで。
まともに起きてられるのが4時間くらいの時期があったんです。
…残りの命の使い方、本当に今のままでいいか 感じてみるのもありかも知れません。

な~んつって。
もっと前の私なら「寝言みたいなこと言ってら~」ってとこかも。
笑えることが素敵です。

関連ページ


コメントを残す