2015年7月6日 マグネットのぷちエンジニアブーツ作り(這うほうの体)

マグネットのぷちエンジニアブーツ2足分の革を裁断しました。

マグネットのぷちエンジニアブーツ2足分の革を裁断しました。

健康診断、ちゃんと受けてますか?
チョレーチョレー言いながら行ってきましたよ。
ほらっ、この歳になれば経験がアレだもの。心得たものでして。
右手に注射をさされればね。
なんなら左も差しだしますよっつって。

したっくれさ~、やられました。
バリウムの後の下剤に。
まさに「こうかはばつぐんだっ」って。
この薬をこさえた人達がね、天国から見てたら大満足だと思う。
這うほうの体でトイレに通う姿。
「ウェ~イっ、グンバツグンバツ~っ」なんつって。
なんらかの常勝チームみたいにね、みんなでハイタッチとか交わしまして。

…さて、そんなゲッソリな今日も楽しく作ってゆきたいと思いま~す。
裁断しましたのはマグネットのぷちエンジニアブーツの革のパーツですよ。
しかも2足分です。
今回もちょっとだけ型紙に調整を入れてまして。
ちょっとずつでも歩み続けることが大切だと思いまして。
どこまで辿りつけるかなんて分かりません。

ちなみに、効果が無かったとき用に予備の下剤も持たされましたが…
使い道があるとすれば…びっくり餃子パーティーとかかな?

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください