2015年6月19日 メンテ2日目。コースター水浸し

引き続き水浸しのレザーコースターです。

引き続き水浸しのレザーコースターです。

うちの前の那須疎水んとこで、子供たちがキャッキャキャッキャ騒いでまして。
いや~っ、分かる。その気持ち。
だってさ、だってさ、長雨で疎水が溢れそうになってまして。
そりゃあいろいろ遊びたい。今も昔も変わりませんなぁ。

さて、レザーコースターのメンテナンスの続きですよ。
まだ水に浸かっております。
ちょっとシミが薄くなりましたかね~?
ようするにさ、ごはん食べた後にお茶碗を水につけとくのと一緒ですね。
溶けやすいものは溶けてくれると。

そうそう、右に写ってる赤いのは、こそっと作っている蝶番のブックカバーです。
仮にですよ。この赤い革を同じように水に浸したらどうなるか?
ちょこっとずつ染料が溶けだしますよ。
だもんで、塩梅を見ながらですね~。

若干ですが、シミが薄くなって来たでしょうか。

若干ですが、シミが薄くなって来たでしょうか。

なにより要注意。
濡れてるタンニンなめしの革をこすったりしちゃいけませんぜ。
もっと濃い痕になっちゃいます。
爪も当たらないようにね。簡単に痕がつきます。
もちろん、めくるめく創作意欲に駆られた場合は別ですよ。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください