2015年5月29日 強力マグネットのぷちブック誕生

マグネットのぷちブックが出来まして。

マグネットのぷちブックが出来まして。

大切な予定も。
思い出の写真も。
忘れてはいけない想いも。
みんな留めてくれるもの…それがホワイトボード。

そんなわけでね、ぷちブックこさえまして。
中身はちっさい地図帳になっとります。
古地図っぽいでしょ。

ぷちブックの中身は古地図でした。

ぷちブックの中身は古地図でした。

さてホワイトボードうきうき大作戦も、二人分の旅じたくが整いまして。
ここで一区切りです。
更にアレンジして商品棚に並べられるのを仕立てたいと思ってま~す。いぇ~い。

そこで立ちふさがるのがマグネットシートの磁力。
弱いとホワイトボードの中でただの飾りになっちゃうからね。
大事な写真も落ちちゃう。不吉な予感である。
…それは寂しい。

二人分の靴、帽子、鞄、そして地図がそろいました。

二人分の靴、帽子、鞄、そして地図がそろいました。

そんなとき、大阪に気を吐く業者を見つけまして。
「うちのマグネを舐めたらあかんでボケナスが~っ」(注1)なんつって。
さっそくお取り寄せしまして。
ぷちブックの裏表紙はそれを使いまして。
「テストじゃおんどりゃーっ、ひっつけるもんならひっついてみろや~っ」(注2)

ぷちブックの磁力は直径3センチのボタン磁石と同じくらいです。

ぷちブックの磁力は直径3センチのボタン磁石と同じくらいです。

…したっけすっごいひっついた。
安心のボタン磁石と同じくらいひっついた。

うんうん。
これならいけそうです。

(注1:本当は親切丁寧。男弁に翻訳しました)
(注2:こちらも男弁。どこの方言とも微妙に違う、いわば男の方言である。そこはかとなく、男らしい。 – 「すごいよ!!マサルさん」より -)

関連ページ


コメントを残す