2015年4月3日(第二部) トコトゥルットゥル

繊維が緊密な革の床は、滑らかに仕上がりやすいです。

繊維が緊密な革の床は、滑らかに仕上がりやすいです。

えっと、きつねが嫁入りしまして。
那須は不思議な夕方でした。
ふぉっふぉっふぉ、綺麗なものよのぅ。すぐ止むし。

さておき、こちらは名刺入れ作りの続きです。
ポケットを膨らませたのの対になる半分をこさえて参ります。
各パーツ共に一手進めまして。

昨日は、固くて素直じゃ無い革だと言いましたけどもね。
床(とこ:裏面)磨きとかになると間逆ですな。
繊維がギュッと詰まってるので、トゥルットゥルに仕上がりまして。
良いとことそうで無いとこは、背中あわせですなぁ。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください