2015年1月30日(第二部) 重ねるポケットの下のヤツ

Tシャツと呼ばれるポケット用のパーツ

Tシャツと呼ばれるポケット用のパーツ

雪から雨に変わりまして。
お寒うございます。
ちょっと出かけるのですが、転んだら痛そうですなぁ。

さて、気を取り直しまして、手帳カバー作り会場の様子です。
裏表紙の内側のポケットやベルトの加工が続きます。
クリンクリンだったのも伸びました。重しのせておきましたらからね。
あと1枚、右手のレザーの裁断面を磨けば、下ごしらえは完了です。

ちなみに、こういうポケットのパーツをTシャツと呼ぶんですけどね。
ポケットを幾つも重ねるときに使います。
Tシャツの横側は削らなくても、特に問題は無いんですけど…
ここを丸めておきますと、うっすら写る下のポケットの輪郭がまろやかになりまして。

関連ページ


コメントを残す