2015年1月27日 「長財布が立ったっ、長財布が立ったっ」

ヤスリで面を出した長財布

ヤスリで面を出した長財布

長財布が立ちました。

…え~っとっ。
「それで?」という声が聞こえてきそうですねー。うん、分かる。
そもそもね、長財布は立てるためのものじゃ無いですからね。
「クララが立ったっ、クララが立ったっ」みたいなことにはね。
そりゃならないでしょうっと。

さて、オーダーメイドの長財布作りの模様です。
ヤスリ掛けで面を出したとこです。裁断機でバチンっと切った風になりまして。立ちもするというわけです。

続いては、細めのヤスリに持ち替えますよ。
分かりにくいですが、例えれば5段重ねの重箱みたいな作りです。
その1段づつ角を丸めて参りまーす。

関連ページ


コメントを残す