2015年1月8日(第二部) 感じ方は様々でして

方眼用紙に手帳カバーの型紙を記してゆきます

方眼用紙に手帳カバーの型紙を記してゆきます

粉雪が舞いまして。いえいえ、月夜の晩ですよ。
那須でも盆地なのですが、山から風にのってきましてね。

さて、オーダーメイドの手帳カバーは、型紙作りに入ってますよー。
B4の方眼用紙で足りなくて、少し足してます。

手帳カバーって言葉には、よほど似合わぬ雰囲気だと思いませんかね。
「ただ大きくすればイイんでしょ」ってわけにいきません。
ほらっ、見ずらいですけでも、今回も蝶番がふんだんに入ります。
これは手強いですぞ。もう手応えを感じてます。
そして、きっと楽しいよコレ作るの。

あっ、前にですね。
“→Pia-no-jaC←” って音楽家を教えてくれた友達がいまして。
「雪月花」って曲がお気に入りなんですよね~。オススメですよ。
ちょろっとね、YouTube のリンク置いてみます。
( https://www.youtube.com/watch?v=fwSCpkBlKJw )

関連ページ


コメントを残す