2014年12月14日 磨き上がり

手縫いを残して磨き上げまで終えた姿

手縫いを残して磨き上げまで終えた姿

初めて見る姿…
手縫いだけ残して仕立て上がったブックカバーです。

繊細でして。
雑に扱うと部品が外れちゃうほど繊細でして。
ちょっと誰かが咳しただけで「自分のせいかも」とか心配しちゃうくらい繊細でして。

それもこれも、最後のステッチのための工夫でした。
下ごしらえのヤスリ掛けしているときに思いついた手順です。

さてさてどんな姿になりますやら。
いよいよ最後の工程です。

関連ページ


コメントを残す