2014年12月14日(第二部) 修業の成果をお見せしましょう

ひと穴ずつ縫い穴を開けたステッチ

ひと穴ずつ縫い穴を開けたステッチ

縫い上がりです。
ターコイズブルーの糸の名刺入れ。

結局ね、縫い穴はみんな一つずつ開けることにしまして。
もともと曲がってるとこなんかを綺麗に縫う為の方法なんです。
なので、集中力さえ切らさなければとっても綺麗に縫えるというスンポーで。

ちょっとした修行のようではありましたけど、どうでしょね。
ピッチもほぼ正確だと思いまーす。

こういう色も、爽やかで良いですね。
色の持つ意味みたいなのは、やっぱり石のターコイズと同じなんでしょうかね。

関連ページ


コメントを残す