2014年12月13日(第二部) 縫い穴開けの修行

菱目抜きと鉄コンパスでの縫い穴開け

菱目抜きと鉄コンパスでの縫い穴開け

ときに思いがけない困難に出会うこともあるもの。
原因をつきとめるのも必要かも知れない。
でも今必要なのは越えていく方法なのだ。
(2014年12月 戸辺/談)

えーと、縫い穴を開けております。
ターコイズブルーの糸の名刺入れです。

ステッチの幅について、いつもより1ミリ長く、一目5ミリをご希望です。
実に珍しいオーダーです。詳しいお客様らしいですね。
縫い目を長くすれば、ハンドステッチの特徴が引き立ちまして。

それで、ジャラジャラ探したわけですよ。幾つもの縫い穴をいっぺんに開けられる菱目打ちって道具をですね。
したっけさー、見当たらないの。4ミリと6ミリはすぐ見つかるのに。
やっぱ普段使って無い物はね…

さてどうするか。
もうかなり探した後です…
埃にまみれのダンボールをひっくり返して捜索…する?

そこで、一つずつ縫い穴を開ける道具、菱目抜きと鉄コンパスを手に取ったのでありました。

関連ページ


コメントを残す