2014年11月30日 やりきれない夜のお供に

レザーコースターの底磨き

レザーコースターの底磨き

…オーダーメイドのコースター用のレザーが乾いてきまして。
次は裏面を磨くのですが…

まあなんてことでしょうっ。
パカッと外れてしまいました。

な~んちゃって。
今回はなんと、今回は接着なしで作ってます。

試作のときに気付いたんですよねー。
水に濡れると乾いた接着剤が溶けだしまして。ねちょねちょって。
したっけ油性の接着剤は?ってなりますが、それも無いなーっつって。

例えばね、バーボンをロックで呑むとしましょう。
哀しくて哀しくてとてもやり切れない夜だとしてね。何杯もおかわりして。
グラス周りの水滴が、コースターに流れ続けます。

じっくり、ゆっくり、たっぷり水が染み込むコースターは、きっと快適ですよ。
もちろんね、そんなことには気付かず「明日も続くのか~」なんつって呑んでてOKっす。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください