2014年10月29日 見えない努力の話

朝日に照らされるパーツ達(レザー蝶番の名刺入れ)

朝日に照らされるパーツ達(レザー蝶番の名刺入れ)

「努力する程に、他人から何もしていないように見られるとしたら、そこに価値はあるのでしょうか。」(2014年10月 戸辺/談)

さて、今回は型紙から作り直しましたよね。
ちょっとだけ大きさを直しまして。
ほんとに、ほんの少し。1ミリだけ。

したっけさ~、なんてことでしょう。
ステッチがピシャッとそろいましたね~。
いやね、ポケットの段差の手前で、一目の長さが短いとこがあったんですけどね。

これまでに作ったものも、特に違和感は無いと思いますよ。
気付く方も「あっ、ここでちょっと長さを調整してるのね」って感じるくらいだと思います。

これからはそれもないです。
ただただ、自然なだけで。

関連ページ


コメントを残す