2014年9月30日(第二部) 黄昏ごろの似合うヤツら

床磨きを終えたブックカバーのパーツ

床磨きを終えたブックカバーのパーツ

今日も今日とて、夕陽に浮かぶパーツ達。
昨日と違うのは、全部のパーツが床面を磨く工程を終えているところです。
黄昏てる雰囲気、出てるんじゃないでしょうか。

はい、そんなわけでですね、オーダー品のブックカバーのパーツ達です。
こうして見ると、うっすらと一枚のレザーを切り分けたのが分かると思いませんか。
繊維の流れがつながってまして。

続いては、レザーの切断面の仕上げです。
こちらは、床面を磨く前にヤスリ掛けまで終えています。
もう少し、下ごしらえが続きますよー。

しかし、こうしてみますとね、茶のレザーは黄昏が良く似合う気がします。どうでしょうねー。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください