2014年9月19日 なんてことでしょう、蝶番が姿を現しました

レザーの蝶番

レザーの蝶番

均等に穴を開けたレザーの端を折り畳んでいくと…
なんてことでしょう、蝶番が姿を現しました。

…なんちゃって。
何度かお見せしてる気がするので、ご存知かもしれませんね。

でもね、2ミリの厚みのあるレザーは、そう易々と折り畳まれませんよ。
しかも端っこを、漉きもせずに、ペタンと接着するのは、なかなかに厄介です。

でもそこはアレですよ。
幾つもこしらえてきた経験ってヤツでしょうか。
奥に写ってるガラス板でもってね、ピシャッと圧着です。

経験ばっかりが大切だとは思わないのですが、なんらかのコツを得るには、やっぱりね。
さてさて、続いて蝶番のヤスリ掛けです。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください