2014年6月25日 手縫いの存在感

小銭入れとカードケースの縫い合わせ(オーダーメイドの長財布)

小銭入れとカードケースの縫い合わせ(オーダーメイドの長財布)

別々に作った小銭入れとカードケースを用意しまして、チチンプイプイ…
ジャンッ。
もう長財布の雰囲気になっちゃったでしょ?

さて、黒革に黒糸で全体的に控えめな中で、存在感があるのはステッチですねー。糸が太いですから。
この写真でも縫い目を数えられる程に。
例えばですね、カードケースのレザーは、12ミリの幅で重なり合わせてまして。
1目4ミリなので、縫い目は3目ずつです。

ここだけの話、手持ちのカードやらを入れて遊びたくなりますね。
このポケットのレザーの重なり合いを見つめていると。
「どんな塩梅で収まるんですかねー」なんて言いながら。
ただそこは残念。前に紙で作った試作品で我慢します。

関連ページ


コメントを残す