2014年5月30日 “ぷっくり” 加工の仕上げ

エンボス加工の仕上げ

エンボス加工の仕上げ

ぷっくりしました。
前回のテストより、くっきりはっきりぷっくりしました。

さて続いては…
レザーをみじん切りにしていきます。
どこのご家庭にもあるような端切れで良いと思います。
30分くらいかな?散らばらなくなってきたら大丈夫です。

続いて、みじん切りと石油系の接着剤を和えて、生地を作りますね。
もし石油系が無ければ、天然ゴム系でも大丈夫。染み込みにくいものなら他のものでも。

そして、ぷっくり膨らませた裏側に生地を詰めていきます。
ここは丁寧に、ヘラを使うと良いですね。
あとは、生地が落ち着くまで寝かせます。

詰め物をするのは、今回の仕様によるものです。
さてさて、ここまでは下ごしらえ。

「…充分に寝かせたものを、こちらにご用意しておりまーす」とはなりません。待ちまーす。

関連ページ


コメントを残す