2014年5月19日(第二部) 黒色のレザーの表情

光の加減による黒色の表情の違い(レザー蝶番の名刺入れ)

光の加減による黒色の表情の違い(レザー蝶番の名刺入れ)

さてこちらは、名刺入れ作り会場の模様です。

いつもより早いですね。
やっぱり、陽射しが半分あたってるくらいで撮れば、いろいろな表情が良く分かるんじゃないかと思いまして。黒色のレザーの。

黒といっても、光の加減でいろんな見え方しますね。いつまででも見てられます。
なので、言葉で簡単に伝えるのは難しいのかも。
艶やかと言えば艶やか。でも、艶は控えめの方ですよ。
もっと光り輝きたければ、オイル多めに磨き上げるという手もあります。
そうなんです。僕らは基本的には自由なんです。

さて、話はそれましたが、後ほど型で成形することになるパーツを優先して進めています。
先に取りかかって、完成するのは最後になる方です。
ウサギは途中で眠るので、どんどん進んでもらわないと。

関連ページ


コメントを残す