2014年5月18日 「集中力が持たないんでしょ」って、思ってました?

残す工程も僅か(レザーブレスレット “PIECE”)

残す工程も僅か(レザーブレスレット “PIECE”)

いつまでも続くように思っていたことに、ふと、終わりがあることに気付く。
人生、そんなときってあるものですよね。

さて、こちらのパーツ作りの写真も、そんな感じがしませんかね。
ところで、毎日一歩ずつ進めてるのは、集中力が持たないからってことじゃないですよ。実は。
一つの工程ごとに、乾かす時間を一日取ってるわけです。

たいがい、レザーの接着はそんなに時間が掛からないです。
教科書とかだと「圧着ではみ出した液が乾いたら、次の作業OKかもね?」くらいの目安で。長くて30分くらいかな。

ところがよっこらしょ。
このパーツを作るときは、それだとバラバラになりまして。次の圧着に耐えられませんで。
4時間では無茶で、8時間でも壊れることがありました。

例えば、金属用で乾きが早い接着剤だと「○分で硬化開始。○時間で実用強度。」なんて書いてありますよね。
厳密には、レザー用でもそういう目安があるんでしょうね。
ひょっとしたら、他のいろんなことにも。

関連ページ


コメントを残す