2014年5月6日 時計を横から見ていると…

剥き出しの文字盤と回る針

剥き出しの文字盤と回る針

連休も残りわずか、さあ貴方ならどうする?
なんつって。

さて、時計作りは、剥き出しの文字盤に三針を入れたところです。
これを横から眺めるのは、いつ見ても良いですねー。
時を忘れます。時計なのに。

どこまでも同じところをグルグル回っているようでいて、なんだか、それだけじゃない気がするんですよ。
無理したり慌てたりして、何かをする必要も無い気がしてきます。

世の中、今すぐ何かをさせようとするプレッシャーは、たくさんありそうですけどね。

関連ページ


コメントを残す