2014年2月13日 (第三部) ちょっとアレな好奇心

磨きの前後(蝶番のレザーブックカバー)

磨きの前後(蝶番のレザーブックカバー)

半分だけ磨いて、比べてみました。
作ってるのは蝶番のレザーブックカバーです。

左がビフォー。右がアフター。
色つきの仕上げ剤を使ってるので、分かりやすいんじゃないですかね。
表面のけば立ちが抑えられて、つるっとしてるの。ちょっと艶もあるくらいです。

蝶番の形が出来たから、かなり進んだなーって気はするんですが…
まだパーツごとの下ごしらえの段階です。
他のものだと、下ごしらえはね、たいがい一日二日で終わるんですけども。

そうそう。
今ね、このブックカバーと、オーダーメイドの手帳カバーと、もう一つオーダーメイドのブックカバーを作ってます。
一度に三作品作るのは、私にとってはベストなんです。
オーダーが一つしか無くても、その陰で二つは同時に進めております。

接着剤とか染料とか、しっかり乾かして進めた方が良いので。
そりゃあそう。よく良く知ってますとも…

でもね、早く先が見たいって好奇心がね、ちょっとアレなもので。

関連ページ


コメントを残す