2014年2月4日 溶接して磨くとこんな感じです

溶接して磨いた腕時計のケースとバックル

溶接して磨いた腕時計のケースとバックル

人の心と降る雪は、降り積もる程に道を忘れる

2014年2月 談/戸辺

いやー、雪が降ってまして。この冬、はじめての雪が那須にも。
寒いですねー。

そんなわけでね、今日も楽しく作っていきたいと思いまーす。
最初は、夜からの続きです。

腕時計のケースとバックルですねー。
溶接した後ね、金ブラシで磨くとこんな感じ。

アームが長めなのは、こないだまで作ってた独特なベルトに装着するためです。
それで、文字盤になるパーツは、ちょこんと差し込んであるだけです。

次は、アンティークな加工を入れていきますよー。

そうそう。
さっき、ちょこっと買い物に出たら、あんまり寒いもんで手がかじかんでまして。
熱いコーヒーを入れて、あっためてるわけです。

関連ページ


コメントを残す