2014年2月1日 (第三部) 900° 越えのトラボルタ

手作り腕時計のケースを溶接

手作り腕時計のケースを溶接

土曜の夜…
それはサタデーナイト・フィーバー。
もっちろーん “Your Side Door” も900°を超える溶接でフィーバーフィーバーです。

つっても、なんだかちょっと久しぶりな気がしますね。
このところ、レザーだけの財布やブックカバーが多かったからですかね。

さて、細切りの真鍮板と丸棒を溶接しまーした。
オーダーいただいてる手作り腕時計のケースを作っております。

写真では分かりにくいですが、歪んでます。
むかし見た映画の潜水艦とか、宇宙戦争の計器のようで。

なぜ、そういうものが好きかというと…
それは、良く分からないんです。だってそうでしょう?

関連ページ


コメントを残す