2014年1月27日 (第二部) 新たな二つの物語が…

手帳のレプリカと腕時計の型紙

手帳のレプリカと腕時計の型紙

夜も更けて参りましたね。
二つの道中の長いオーダーメイドの制作が終わりました。
そして、明日からはまた、新たな二つの物語が始まります。

なーんちゃって。

あんまりねー、カッコつけるのもアレですからね。
「あれれ?トベさんちっとポエティーになってます?」
なんて言われたらね、まあ恥ずかしくって赤くなってシュンとしちゃうから。
「もっかい言えよ。ほらっ、もっかい言えって」とかね。

さて、左のは、新たなオーダーメイドの手帳カバーのために作った、同サイズの手帳のレプリカです。
厚紙とダンボールで作るのも、そろそろお馴染みになってきたでしょうか。
「いつものアレお願い」で通るくらいにねー。

右のは、使いなれた型紙。腕時計をこさえますよー。
SOLD OUT の腕時計に、再販のリクエストをいただきまして。

いやー、どちらも嬉しいでーす。ありがとうございまーす。
心を込めて、制作に入らせていただきます。

そう、新たな二つの物語が…と、このノリはね、置いときましょう。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください