2014年1月23日 (第二部) なにより、その方が面白いから

縫い上がり直前(オーダーメイドの三つ折り財布)

縫い上がり直前(オーダーメイドの三つ折り財布)

あーっ、縫い上げたかった。
今日の、今のこのお話で「縫~い上がりまっした~っ」と言いたかった。

でも、きょうは時間オーバーですなぁ。
23時を過ぎまして、ちょっと無理すれば足りるかなって思った糸を切って。
糸継ぎをして、ここまで。

だってさー、縫い上がった方が絵になるでしょ。
facebook とかブログとかでさー。

でもねー。違うんだよねー。
きっと、オーダーメイドをお願いしていただけたお客様の気持ちと、facebook とかブログを盛り上げたい気持ちはねー。

なので、急いで縫うんじゃなくて、糸継ぎ。
レザーを縫うとね、針に接してたとこの糸は痛むし、これでいいんです。
もちろん「あの記念日に間に合わせてーなー」なんてお客様が言う場合は全然違いますけども。

それで、なにより、丁寧に作った方が面白いから。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください