2014年1月18日 ほとんど見えないところ

本体のレザーの裏磨き(オーダーメイドのA4ノートカバー)

本体のレザーの裏磨き(オーダーメイドのA4ノートカバー)

ノートカバーの本体になる四枚のレザーです。
右上の細かなパーツと比べると、すごく大きいですよね。

今日は、そのレザーの裏側を磨いていまーす。
ロウの入ったワックスを縫って、ガラス板で磨くんですよ。
ツルツルのツヤツヤになってきます。

ただね、今回のデザインでは、レザーの裏側が表に出ることは、ほとんどありません。
なので、ほぼ手触りのためですねー。
後は、なんて言ったらいいのか、格が上がるような感じがするんです。
細かい所を気にしたり、裏側を磨いたりするのって。

さーて、これまで細かなパーツを作り続けてきましたが…
いよいよ、ノートカバーの姿になっていきますよー。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください