2014年1月15日 (第二部) 小さな一歩を重ね続けて

オーダーメイドの三つ折り財布のパーツの下ごしらえ

オーダーメイドの三つ折り財布のパーツの下ごしらえ

すべてのパーツの下ごしらえが完成しました。
オーダーメイドの三つ折りのお財布のパーツです。

おめーらも、ようやくやる気出してきたか―、なんつって。
ちんたらちんたらやってきたのに、急にやる気になってるように見えるかも知れませんねー。
「おめーも、ようやくかー」みたいな。

でも、本当は違うんですよ。

裁断したとこのヤスリ掛け。番手を変えて二回。
裏面の磨き。切断面の磨き。切断面を磨いたことで毛羽立った裏面を、もう一度磨き。
ちなみに、団長さんやミチコさんの後姿を磨くときは、必ず型にはめます。

…外からは見えずらいとこです。五感をフル活用して、手触りや撫でたときの音。
小さな一歩をね、重ね続けてるわけです。

本人すら気がつかなくったってね。
ちなみにー。団長さんやミチコさんの後姿…これで、見おさめですよー。

関連ページ


コメントを残す