2013年10月30日 「トト…私たちもう、那須塩原じゃないとこにいるみたい」

背表紙の完成(オーダーメイドの手帳カバー)

背表紙の完成(オーダーメイドの手帳カバー)

急に降りだした空に、日の光がさして、那須はキツネの嫁入りです。
犬とカラスたちが異様に吠え続けていて、ちょっと神秘的。
ドロシーの世界とか、似合うかも知れませんね。

「トト…私たちもう、那須塩原じゃないとこにいるみたい」なんつって。

さて、寝言はさておき背表紙も完成しています。
オーダーメイドの手帳カバーです。

右側の表紙部分も、パーツの下ごしらえはバッチリですね。
…ところが、三連のカード入れのついたポケットは、先ほど完成したんです。
「当分、俺たちの出番こねーなーっ、ちょれーちょれーっ」
なんつって薄らぼんやりしていたわけですよ、きっと。
そしたら「あわわわわわわわ~っ」って。

三連のカード入れの口は、鍋型にカットしました。
紙の試作品にカードを入れてみた時に、カードとピッタリサイズだったのですけどね。
そうすると、カードを抜く時に裏のポケットの口までつまんでしまってましたので。
これで、大丈夫です。

だんだん、完成も見えて来ました。
ちょっと神秘的な那須塩原で。

関連ページ


コメントを残す