2013年9月26日 寂しくてたたずむこともあります

木の下でたたずむクロネコ

木の下でたたずむクロネコ

ネコたたずんでます。
寂しげです。

…ドラマでも小説でも、こんな感じのシーンはよくありますよね。
夢の中だったり、
回想シーンだったり、
言葉か出来事かで突然浮かぶイメージだったり…

そうそう、クロネコの名前の問いに、メールで追加をいただきました。
“柘榴(ざくろ)”…うーん、カッコイイ。
チョイナチョイナ・ミケ=ヒロシのどっかに入るかな?

さてさて、こういうシーンって重要な伏線だったりするんですよね。
ひどく分かり難いものもありますけど。
それに、生きてればこんな感じの時もあるでしょう。

関連ページ


コメントを残す