2013年9月1日 三重巻きブレスの理想のバックルを求めて

三重巻きブレスレット用のバックル

三重巻きブレスレット用のバックル

なんでもかんでも手間を掛ければいいってわけじゃ無い。

…というわけで、探しました。理想的なバックル。
「惜しいっ。もうちょっと」というのはあるんですけど。見付からないですねー。

あっ、このところ作ってるオーダーメイドの三重巻きのブレスレットの話です。
三重巻きのブレスって、ほら、金具に対してレザーバンドが斜めから入ってくるんですよ。

バックルに通した後のレザーの流れを作りたいのです。
その自然な流れを壊したくないってとこがポイントです。
外側に広がらず、さりとて内側に押し込まず。左右には自由に流れるように。

というわけで、作りましたとも。
オーダーの三重巻きブレスレット用の金具です。

左に写っているのが溶接直後。右が、磨いた後の様子です。
日型のバックルです。漢字の“日”の形だから日型です。
お尻の方を扇状に広げて、一段高くしました。

うーん…
決して派手ではないし。
面白いもの出来たんじゃないですかね?
ちょっとしたチャームポイントになってんじゃないの、これ?
見たことある人いないですよね、この形?
ツルっといらっしゃるかも知れませんけど。そしたら少し残念。

…確かに、なんでもかんでも手間を掛ければいいってわけじゃ無いです。
でもね、無いものは作らないと。

よーし、次は、レザーの文字部分とベルト部分のつなぎ方を工夫です。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください