2013年6月17日 黄丹(おうに)色のステッチ(レザーブックカバー)

黄丹(おうに)色の糸による縫い線

黄丹(おうに)色の糸による縫い線

レザーブックカバーが縫い上がった写真です。
ハンドステッチの表側と裏側の両方が写っています。

糸の色は、黄丹(おうに)といい、草木染めによるものです。柔らかくて優しげな印象です。

そして、ヤスリ掛けしたままになっているコバ(レザーの切断面)の染色と磨きに進みます。
コバに使う深い茶色が、コントラストの中で、これまた良い味を出すんですよ、はい。

関連ページ


コメントを残す