2013年6月8日 レザーレースによる真鍮の二重かがり

レザーレースによる真鍮の二重かがり

レザーレースによる真鍮の二重かがり

困難と工夫、そして機転と妥協という、人生のあらゆる要素を体験しながら、レザーレースの二重かがりが完成。

ひまわりの花びらのような部分は、レザーレースを通すためのかがり穴だったんです。金属をレザーでかがるのは初めて。奴のお堅い態度に手こずる手こずる。

穴に通らないレースを削いでみたり、穴を金やすりで広げてみたり、あげくはレース針から外して先端を尖らせて通してみたり。

…トンネルを抜けると…ずいぶん柔らかーい雰囲気になりました。

関連ページ


コメントを残す